和三盆 恵菓和三盆
恵 菓

ふりだし

ふりだし~四国四県の味~

埼玉県越谷市蒲生の和菓子屋「和三盆 恵菓(わさんぼんけいか)」の店主です。

和三盆 恵菓の看板商品である「ふりだし」は、上質な和三盆糖をいつでも・どこでも食べられるように持ち歩ける形にした当店の自信作です。

CMでもよく目にするミントタブレットのようなイメージを頂ければ嬉しいです。

 

こだわりの1つが、そのフレーバー(味)です。
フレーバーはそれぞれテーマがあり、「四国四県」をテーマに作っております。

 

香川県出身の私が関東のみなさんにも、

「四国の魅力をお伝えしたい!」

という気持ちから、この味を作りました。

では、四県それぞれの味はどんな特徴があるのでしょうか?
県ごとにご紹介させていただきます!

 


香川県「讃岐の白」(プレーン)

この度「阿波の白」が「讃岐の白」にリニューアル致しました!
近日中にお披露目しますので、お楽しみに。



香川県産の和三盆糖の中でも「極上品」を厳選。
そのままをシンプルに打ったお干菓子です。

砂糖黍そのものの香りを感じて頂けます。
※和三盆糖は原料である砂糖黍の質や製糖方法によって味や風味が異なります。

 



●徳島県
「阿波の青梅」

上質な和三盆糖に、徳島県産の青梅を練りこんだお干菓子です。
一粒口にすると、黍そのものが持つふくよかで柔らかな味わいと、梅のさわやかな酸味が、体中の細胞を目覚めさせてくれます(お客様の声)!



●高知県…
「土佐の塩」

徳島で古くから栽培されているサトウキビ「竹糖(ちくとう)」を使用した最上級の和三盆糖に、太平洋の美しい海水から作られた塩職人こだわりの天然塩を加えました。



●愛媛県…
「伊予のマーマレード」

上質な和三盆糖に愛媛県産いよかんを加えた、ほろ苦くジューシーなお干菓子です。
一粒口にすると、黍そのものが持つふくよかで柔らかな味わい。
さらに、柑橘の爽やかな苦味が身体を癒してくれます。


 

ふりだしから出てくるのは、ミントタブレット・・・

ではなく、ひょうたん型。
この小さなひょうたん型の和三盆は6種類あり、「無病息災」を祈って造りました。
6種類のちいさなひょうたん型の和三盆。

 

当店のロゴが入った桐箱を”ふりふり”すると・・・

中から転がり出てくるその一粒一粒に、

“皆様が幸せになりますように”

という、店主の願いが込められたお干菓子です。


・デスクワークのリフレッシュに
・旅のお供に
・山登りのエネルギー補給に
・気軽なお茶席のお茶菓子として
・ピクニックに
・ガーデンティーパーティーに


忙しい私たち現代人の生活。
その中に大自然の恵みをふりだしとして携帯できるアイテムを、取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

埼玉県越谷市蒲生の和菓子屋
「和三盆恵菓(わさんぼんけいか)」

【通販でもお求め頂けます。】
https://wasanbon-keika.shop-pro.jp/

〒343-0843
埼玉県越谷市蒲生茜町23-2 WAnest W102

お電話:070-4814-4833
HP:http://wasanbon-keika.com

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA