和三盆 恵菓和三盆
恵 菓

和三盆 恵菓, 雑談

最中の美味しい食べ方

埼玉県越谷市の和菓子屋「和三盆 恵菓(わさんぼんけいか)」のみどりです。

当店一番人気のお菓子は、“越谷だるま最中”です。

 


「可愛らしいだるまさんの形は薄形で、食べやすいわ。」


「しっとりとした皮と、みずみずしい粒あんのバランスが絶妙ね。」


「和三盆糖をたっぷりと使って炊いたこのあんこは、甘さがまろやかで大好き。」


「この最中はあんこ嫌いの孫も喜んで食べるのよ!」


などなど、嬉しいお言葉を沢山いただいております。

 

みずみずしく、甘さが控えめなあんこが売りの「越谷だるま最中」ですが、その特徴のゆえに困った点もあります。

 

実は温度・湿度の変化に非常に弱いのです!

 

高温多湿であることは最中の苦手な環境。
今の時期ですと、外気の気温が氷点下になる事もありますよね。

 

最近は大雪がニュースにもなりました。

 

このような気温が低い時、最中のあんこは冷えてぎゅっと締まった状態です。

ここから暖房の効いた部屋に移動し、急激に温度が上がった場合・・・
あんこは温まり、柔らかくなって汗をかきます。

 

氷が入った冷えたグラスでお茶などを飲んでいると、部屋の室温でグラスに水滴が付くイメージです。

 

そして、その水分を最中の皮が吸い「湿気った」様な状態になってしまいます。

しっとりとした皮は美味しいですが、しなっとした皮はどうもいただけませんよね。

 

でも、ご安心ください(^ ^)

そんな場合に、美味しく召しあがれるワザがございます。

 

 

このように、軽く火で炙ってみて下さい。

 

オーブントースターでしたら、1分ほど温める事で、サクッと香ばしい最中に早変わりです!

 

私はこの食べ方が気に入って、最近では常にオーブントースターで焼いてから食べています。

 

焼きたてのあつあつでサクサクな最中に、温かいお茶の組み合わせは寒い今の時期には最高です。
ほっこりとした甘みが身体を温めてくれますよ。

店内でも焼き最中とお茶のセットもお召し上がりいただけます。
まだまだ寒さが続く今、恵菓でご賞味いかがでしょうか?

焼き最中とお煎茶セット500円(税込)

 

埼玉県越谷市の和菓子屋
「和三盆恵菓(わさんぼんけいか)」

〒343-0843
埼玉県越谷市蒲生茜町23-2 WAnest W102

お電話:070-4814-4833
HP:http://wasanbon-keika.com

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA