和三盆 恵菓和三盆
恵 菓

和三盆 恵菓

「歌舞伎と和菓子の出会い」コンテスト

 

埼玉県越谷市の「和三盆 恵菓(わさんぼんけいか)」のみどりです。

 

ここ最近「高麗屋が親・子・孫の3代同時襲名‼︎」というニュースを目にする事が多くなりました。

俳優としても有名な市川染五郎さんが、お父様の松本幸四郎さんと、ご子息の松本金太郎さんと共に2018年1月2日(火)に襲名披露の幕を開けます。

9代目松本幸四郎2代目白鸚(はくおう)
7代目市川染五郎10代目幸四郎
4代目松本金太郎8代目染五郎

3代同時襲名とはなんとおめでたい事でしょう!

歌舞伎公式総合サイト「歌舞伎美人」より

歌舞伎の話をしましたのも、実は、染五郎さんは和菓子好きとしても知られているのはご存知でしょうか?

それを表すように、市川染五郎さんが選ぶ「歌舞伎と和菓子の出会い」コンテストが味の素AGF株式会社主催で開催されました。

AGF公式サイトより

 

お菓子は4種類あり、コンテストのお題はこちらです。

2018年1月2日 襲名披露公演
「初春大歌舞伎」

夜の部第三幕の演目
「勧進帳(かんじんちょう)」

歌舞伎公式総合サイト「歌舞伎美人」より

 

演目の「勧進帳」は、十八番に数えられる歌舞伎の代表作。
高麗屋にとって、とても大事な演目です。

7代目幸四郎(染五郎さんのひいお爺様)は生涯で勧進帳を1600回以上も演じ、現在でも語り継がれている弁慶役者です。そのため、代々高麗屋は「勧進帳」の弁慶を当たり役にし、その芸は脈々と受け継がれてきました。
高麗屋にとって特別な演目である「勧進帳」は、兄・源頼朝の怒りを買い、鎌倉方から逃げ出さざるをえなくなった源義経一行と、それを阻もうとする関守との物語です。
現在の形になったのは天保11(1840)年で、能の「安宅(あたか)」をもとにした演出で7代目市川團十郎が上演しました。

松羽目物(まつばめもの。能がもとになっている歌舞伎演目。能や狂言とほぼ同じ装束を身につけ、舞台の背景に松が描かれているのが特徴。)というジャンルに属し、長唄囃子連中(ながうたはやしれんじゅう)の音楽によって物語が進んでいく舞踊劇です。

 

実は「和三盆恵菓」もこのコンテストに参加しまして・・・
先日、「優秀賞」受賞のお知らせをいただきました!ありがとうございます。

 

和三盆恵菓がコンテストに提出した作品は、三代同時襲名のお祝いの気持ちを込めて作りました。

鼓や三味線などをされる多彩な染五郎さんをイメージし、劇中のテーマソングである長唄という三味線音楽を元に構成しましたので、お口の中と目で楽しんでいただければ幸いです。

 


※緑色の文字は長唄の歌詞です。

一、練羊羹「篠懸(すずかけ)」
“旅の衣は鈴懸の、露けき袖やしほるらん”
黒地に金糸で梵字を織り込んだ「水衣」に、梵字の付いた篠懸(結袈裟)。山伏の姿にやつした弁慶を、和三盆糖入り煉羊羹、和三盆糖蜜入り琥珀、金箔、そぼろ状の練り切りで表現しました。

「篠懸」

 

二、道明寺製「勧進帳(かんじんちょう)」
“勧進帳と名付けつつ、高らかにこそ読み上げけれ”
有無を言わさぬ迫力で勧進帳を読み上げる弁慶と、それを疑う富樫。
この危機迫る名場面から、「勧進帳」に見立てた巻物を、道明寺製の巻物で表現しました。

「勧進帳」

 

三、和三盆糖製干菓子「一期の涙(いちごのなんだ)」
“ついに泣かぬ弁慶も、一期の涙ぞ殊勝なる”
肩を震わせて泣きながら平伏する弁慶と、主君義経の情が美しい場面。
この弁慶の涙を、この物語の舞台と同じ石川県産揚浜式塩を加えた和三盆糖製お干菓子で表現しました。

「一期の涙」

 

四、練切製「瀧の水(たきのみず)」
“是れなる山水の、落ちて巌に響くこそ、鳴るは瀧の水”
最初は厳かに…徐々に豪快な動きへと変化する「延年の舞」から、紅のぼかしを入れた練り切りで弁慶の扇を表現しました。

「瀧の水」

 

そんな光栄な賞を頂戴したセットを、下記の日程にて限定販売いたします。

【日時】
1月9日(火)〜1月13日(土)の5日間
【販売商品】
コンテスト受賞作品4点とAGFの上乗せドリップ珈琲「煎」10g×4袋のセット
【販売場所】
和三盆恵菓の店頭にて

こちらのセットは、1日5セットの限定販売となり1セット2,200円です。
販売数量が大変少ないため、事前のご予約をおすすめいたします。
お電話:070ー4814ー4833(和三盆恵菓)

 

 

埼玉県越谷市の和菓子屋
「和三盆恵菓(わさんぼんけいか)」

〒343-0843
埼玉県越谷市蒲生茜町23-2 WAnest W102
お電話:070-4814-4833
HP:http://wasanbon-keika.com

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA